• 本

我が一家全員死刑 大牟田4人殺害事件 「死刑囚」獄中手記

出版社名 コアマガジン
出版年月 2010年11月
ISBNコード 978-4-86252-913-8
4-86252-913-5
税込価格 1,650円
頁数・縦 223P 19cm

商品内容

要旨

犯罪史上に類を見ない“殺人ヤクザ一家”の次男・北村孝紘被告が獄中で綴った「人殺し半生」。人はなぜ殺人を犯し、そして死刑になるのか?社会の歪みと暴力が生んだ凶悪事件、その真相に迫る犯罪ドキュメント。

目次

ヤクザ一家の息子
兄と弟
死体を川に捨て、合掌
第二の殺人計画
世界の中心で愛を叫ぶ殺人鬼
殺人家族会議
二人目の殺人
できたての死体に座る
母の叫び「金!金!金はどこ?」
友を殺す
「心配を撃ってとどめを刺せ!」
死体と家族ドライブ
夜明け前の家捜し
死刑囚誕生
「すみません」という言葉

著者紹介

鈴木 智彦 (スズキ トモヒコ)  
1966年、北海道生まれ。日本大学芸術学部除籍。雑誌・広告カメラマンを経て、ヤクザ専門誌『実話時代』編集部に入社。『実話時代BULL』編集長を務めた後、フリーライターに転身。実話誌、週刊誌を中心に幅広くアウトロー関連の記事を寄稿している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)