• 本

徳川夢声のあかるみ十五年

出版社名 清流出版
出版年月 2010年12月
ISBNコード 978-4-86029-343-7
4-86029-343-6
税込価格 2,750円
頁数・縦 332P 19cm

商品内容

要旨

俳優デビューした昭和8年の「音楽喜劇ほろよひ人生」から昭和22年「初恋物語」まで。出演した映画撮影エピソード満載!回想の俳優人生から見えてくる日本映画の歴史!戦時中の戦意高揚映画の内実など資料的にも貴重。

目次

前篇 映優五年生(不如帰
ほろよひ人生
あゝヲン痴難苦行
きぬた・たぬき噺 ほか)
後篇 映優老年生(彦六大いに嘆く
ぐづり方教室
或る日の九郎兵衛
予感病患者 ほか)

著者紹介

徳川 夢声 (トクガワ ムセイ)  
本名・福原駿雄。明治27年(1894)、島根県に生れる。45年、東京府立一中を卒業。大正2年、活動写真弁士となり、独特の語り口で人気を集め、欧米映画の名解説者として一世を風靡した。トーキーの出現後は、漫談家、俳優として活躍し、戦後はラジオからテレビに進出、とくにNHKラジオで放送された『宮本武蔵』が有名。昭和25年、NHK放送文化賞、30年、菊池寛賞、32年には紫綬褒章を受けた。40年以来、東京都名誉都民(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)