• 本

沈没船が教える世界史

メディアファクトリー新書 016

出版社名 メディアファクトリー
出版年月 2010年12月
ISBNコード 978-4-8401-3664-8
4-8401-3664-5
税込価格 799円
頁数・縦 219P 18cm

商品内容

要旨

海底には、財宝と「真実」が眠っていた。キャプテン・キッド、無敵艦隊、元寇、ローマ帝国…。世界史の常識を覆す「新発見」の数々。いま注目の水中考古学を知る。

目次

序章 漁師たちの発見
第1章 大航海時代とカリブの海賊(ポルトガルの栄光と衰退
太陽の沈まぬ国スペイン ほか)
第2章 ヨーロッパを作った船たち(クフ王と眠る巨大な船―紀元前3千年
世界最古の沈没船ウル・ブルン―紀元前1300年 ほか)
第3章 沈没船が塗り替えるアジアの歴史(中国の沈没船史
元寇終焉の地・鷹島の海底遺跡 ほか)
第4章 沈没船発掘マニュアル(水中考古学の3つのステップ
砂浜で1本の針を探す ほか)
第5章 新しい真実を探して(沈没船はタイムカプセルである
一瞬を遺跡化したポンペイ ほか)

著者紹介

ササキ,ランドール (ササキ,ランドール)   Sasaki,Randall
1976年、神奈川県生まれ。水中考古学者。高校時代までを日本で過ごした後、渡米。サウスウェストミズーリ大学卒業後、中近東で陸上の発掘作業に携わる。2002年にテキサスA&M大学に入学、水中考古学を学ぶ。現在、同大学院博士課程に在籍中。長崎県鷹島の沈没船群をはじめ、アジアの沈没船調査の多くに参加し、研究や執筆などの活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)