• 本

19−ナインティーン−

メディアワークス文庫 を1−1

出版社名 アスキー・メディアワークス
出版年月 2010年12月
ISBNコード 978-4-04-870174-7
4-04-870174-6
税込価格 616円
頁数・縦 306P 15cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 未読の作家さんとの出逢いが待っています

    5人の作家さんによる19歳がテーマのアンソロジー作品。紅玉いづきさんや橋本紡さんの小説が読めるというだけで購入しましたが、今まで未読だった綾崎隼さんや柴村仁さんの作品が非常に読みやすく、他作品が読みたくなりました。入間人間さんの作品も非常に「らしく」お買い得な文庫。好きな作家さんが1人でもアンソロジーに参加していたら是非、手にとってみてください。他の作家さんとの素敵な出逢いが待っているかもしれませんよ。

    (2011年1月17日)

商品内容

要旨

19歳をテーマに、5人の人気作家が描く、彼女彼らの物語。

著者紹介

綾崎 隼 (アヤサキ シュン)  
1981年如月生まれ。新潟市在住の兼業作家。第16回電撃小説大賞“選考委員奨励賞”を受賞。2010年1月、応募作『蒼空時雨』でメディアワークス文庫よりデビュー
入間 人間 (イルマ ヒトマ)  
1986年生まれの若手小説家。青春群像を独特の作風で描く人気作家として名を馳せる。2011年1月、デビュー作『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん』の実写映画を公開、2011年4月春には、TBSにて『電波女と青春男』がTVアニメ化
紅玉 いづき (コウギョク イズキ)  
『ミミズクと夜の王』で第13回電撃小説大賞“大賞”を受賞しデビュー
柴村 仁 (シバムラ ジン)  
第10回電撃小説大賞“金賞”を受賞し2004年作家デビュー
橋本 紡 (ハシモト ツムグ)  
三重県伊勢市出身。第4回電撃小説大賞“金賞”を受賞し作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)