• 本

発達障害事典

出版社名 明石書店
出版年月 2011年1月
ISBNコード 978-4-7503-3327-4
4-7503-3327-1
税込価格 10,780円
頁数・縦 584P 22cm

商品内容

要旨

医学、心理学、教育、社会福祉、法律の分野から神経発達障害に関連する用語約3500項目を収録。

著者紹介

アカルド,パスカル・J. (アカルド,パスカルJ.)   Accardo,Pasqual J.
バージニア・コモンウェルス大学小児医学教授。ニューヨーク市ダウンステート医療センターで医学学士号を取得。インディアナ大学医学部ジェームズ・ホイットコーム・ライリー子ども病院で小児科研修医を務め、ジョンズ・ホプキンズ大学医学部と提携関係にあるジョン・F・ケネディ障害児研究所(現ケネディ・クリーガー研究所)で発達小児医学の研鑽を積む。米国小児科委員会から、子どもの神経発達障害の専門家として認定を受ける
ホイットマン,バーバラ・Y. (ホイットマン,バーバラY.)   Whitman,Barbara Y.
セントルイス大学医学部小児医学教授。セントルイス市ワシントン大学でソーシャルワーク修士号、博士号を取得。ワシントン大学医学部で博士研究員(精神疫学)を務めたのち、カンザス市メニンガー・クリニックにて家族療法の研修を修了。知的障害、プラダー・ウィリー症候群、注意欠陥障害児の親に関する数多くの著書を発表している
上林 靖子 (カンバヤシ ヤスコ)  
中央大学文学部教授、まめの木クリニック院長、医学博士。1967年、東京医科歯科大学医学部卒業。国立国府台病院児童精神科、国立精神・神経センター精神保健研究所部長などを経て現職に。専門は児童思春期精神医学
加我 牧子 (カガ マキコ)  
国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所所長、医学博士。1973年、東京大学医学部医学科卒業。国立精神・神経センター精神保健研究所知的障害部部長などを経て現職に。専門は小児科学、小児神経学、臨床神経生理学
森田 由美 (モリタ ユミ)  
翻訳家。京都大学法学部卒業(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)