• 本

猫も杓子も 新装版

文春文庫 た3−44

出版社名 文藝春秋
出版年月 2011年2月
ISBNコード 978-4-16-715344-1
4-16-715344-0
税込価格 681円
頁数・縦 411P 16cm
シリーズ名 猫も杓子も

商品内容

要旨

自分に夢中な可愛い男、つかみどころのない素朴な男、遊び慣れた大人の男。仕事と複数の恋を楽しみながら、都会の自由を謳歌する三十歳の阿佐子。「わたしは人生の美食家」―欲望に正直に生きる楽しさの底で、人生と孤独の関係も知っている一人の女性の、甘やかな遍歴の行方は。時代を超える恋愛傑作長編。

おすすめコメント

自分に夢中な可愛い男、つかみどころのない素朴な男、遊び慣れた大人の男。仕事と複数の恋を楽しみながら、都会の自由を謳歌する30歳の阿佐子。「わたしは人生の美食家」――欲望に正直に生きる楽しさの底で、人生と孤独の関係も知っている1人の女性の、甘やかな遍歴の行方は。時代を超える恋愛傑作長編。 解説・青山七恵

著者紹介

田辺 聖子 (タナベ セイコ)  
1928年大阪生。樟蔭女子専門学校国文科卒。64年「感傷旅行(センチメンタル・ジャーニイ)」で芥川賞受賞。軽妙洒脱でユーモラスな小説を主体に歴史エッセイ、評論など幅広く活躍。87年「花衣ぬぐやまつわる…わが愛の杉田久女」で女流文学賞、93年「ひねくれ一茶」で吉川英治文学賞、94年菊池寛賞受賞。95年紫綬褒章受章。98年「道頓堀の雨に別れて以来なり」で泉鏡花文学賞、井原西鶴賞、99年読売文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)