• 本

小林幸子歌集

現代短歌文庫 84

出版社名 砂子屋書房
出版年月 2011年1月
ISBNコード 978-4-7904-1313-4
4-7904-1313-6
税込価格 1,944円
頁数・縦 176P 19cm

商品内容

目次

『枇杷のひかり』(全篇)(あるばむの炎
紅水晶 ほか)
自撰歌集(『夏の陽』(抄)
『あまあづみ』(抄)
『千年紀』(抄)
『シラクーサ』(抄)
『場所の記憶』(抄))
歌論・エッセイ(セブンスアベニューの穴ぐらで
前登志夫の風景・首の歌 ほか)

出版社・メーカーコメント

『枇杷のひかり』(全篇)、『夏の陽』、『あまあづみ』、『千年紀』、『場所の記憶』各抄出。 解説:小中英之・小池光・佐伯裕子・清水亞彦・村島典子・真中朋久

著者紹介

小林 幸子 (コバヤシ ユキコ)  
1945年、奈良県生まれ。同志社大学文学部卒。奈良県橿原市に住んでいた1972年に、前登志夫に出会い作歌を始め、「ヤママユ」に入会する。1992年「ヤママユ」を退会。1994年「塔」に入会する。現在、選者。1986年より1991年まで同人誌「O」に参加。1992年より同人誌「晶」に参加。現在、編集・発行人。歌集に『場所の記憶』(2008年、葛原妙子賞受賞)。現代歌人協会会員、日本歌人クラブ会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)