• 本

戦国「常識・非常識」大論争! 旧説・奇説を信じる方々への最後通牒

歴史新書y 014

出版社名 洋泉社
出版年月 2011年2月
ISBNコード 978-4-86248-698-1
4-86248-698-3
税込価格 946円
頁数・縦 237P 18cm

商品内容

要旨

武田騎馬隊、鉄砲三段撃ち、「武功夜話」はウソっぱち!論争・議論の言いっぱなし、はぐらかしは許さない。

目次

第1章 『武功夜話』を偽書といって悪いんですか?
第2章 司馬遼太郎先生、お言葉ですが…
第3章 やはり「武田騎馬隊」はいませんよ!
第4章 信長が「鉄船」を造ったと気楽に主張される方々へ
第5章 「鉄砲は、やっぱり信長よね」と口癖のように言う方へ
第6章 本能寺の変にどうしても「黒幕」を登場させたい方へ
第7章 信長・秀吉の成功は「兵農分離」のお陰ですか?

著者紹介

鈴木 眞哉 (スズキ マサヤ)  
1936年横浜市生まれ。中央大学法学部卒業。旧防衛庁、神奈川県庁等に勤務。歴史研究家。在職中から「歴史の常識」を問い直す作業を続ける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)