• 本

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

ガガガ文庫 ガわ3−5

出版社名 小学館
出版年月 2011年3月
ISBNコード 978-4-09-451262-5
4-09-451262-4
税込価格 660円
頁数・縦 311P 15cm
シリーズ名 やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。

書店レビュー 総合おすすめ度: 全2件

  • 「青春の馬鹿野郎!」青春を憎んだ青年の青春?物語!

    孤独に負けず。友達もいなければ、彼女もいない。そんな、ぼっち高校生比企谷八幡。
    そんな比企谷八幡が主人公のこの物語を今を生きる学生達はとても共感できると思います。ぼっち比企谷八幡の独特の感性からだされる言葉の一つ一つが面白くそしてどきどきわくわくすると思います。そんなぼっち高校生比企谷八幡が主人公のこの本を是非読んでみて下さい!(潮来一中体験学習内堀)

    (2018年8月7日)

  • 孤独に負けず。友達もなく、彼女もなく。青春を謳歌するクラスメイトを見れば「あいつは嘘つきだ。欺瞞だ。爆発しろ。」とつぶやき、将来の夢はと聞かれれば「働かないこと」とのたまうそんなひねくれ高校生・八幡が生活指導の先生に連れてこられたのは、学校一の美少女・雪乃が所属する「奉仕部」。この本は八幡の性格がひねくれすぎで言ってることが正しくても屁理屈が多い。でも人を助けるために八幡は自分を犠牲にするのはすごいなと思った。話の内容は面白くて笑ってしまうところがたくさんある本です
    網走桂陽高校 職場体験学修生 ゆう

    (2015年9月11日)

他の書店レビューを見る

商品内容

要旨

孤独に負けず。友達もなく、彼女もなく。青春を謳歌するクラスメイトを見れば「あいつらは嘘つきだ。欺瞞だ。爆発しろ」とつぶやき、将来の夢はと聞かれれば「働かないこと」とのたまう―そんなひねくれ高校生・八幡が生活指導の先生に連れてこられたのは、学校一の美少女・雪乃が所属する「奉仕部」。さえない俺がひょんなことから美少女と出会い…どう考えてもラブコメ展開!?と思いきや、雪乃と八幡の残念な性格がどうしてもそれを許さない!繰り広げられる間違いだらけの青春模様―俺の青春、どうしてこうなった。

出版社・メーカーコメント

青春は残酷だ!?ひねくれ男の妄言ラブコメ−−青春は嘘で欺瞞だ。リア充爆発しろ!ひねくれ者故に友達も彼女もいない高校生・八幡が生活指導の先生に連れてこられたのは、学園一の美少女・雪乃が所属する「奉仕部」だったーー。さえない僕がひょんなことから美少女と出会ったはずなのに、どうしてもラブコメにならない残念どころか間違いだらけの青春模様が繰り広げられる。俺の青春、どうしてこうなった?『僕は友達が少ない』の平坂読氏も(twitterのつぶやきを)注目する期待の新鋭、『あやかしがたり』で第3回小学館ライトノベル大賞、ガガガ部門大賞受賞の渡航(わたり・わたる)が残念系ラブコメに参戦!?

著者紹介

渡 航 (ワタリ ワタル)  
1987年生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)