• 本

これでいいのか神奈川県横浜市 2

ぶっ壊して発展するのが横浜流

出版社名 マイクロマガジン社
出版年月 2011年2月
ISBNコード 978-4-89637-355-4
4-89637-355-3
税込価格 1,430円
頁数・縦 139P 26cm
シリーズ名 これでいいのか横浜市

商品内容

要旨

日本一物価が高い、なのに人気がある、なのにパパは辛い、なのにママは喜ぶ、なのに格差が酷い、なのにプライドが高い、なのに…で、いいの?横浜18区全て網羅。

目次

青葉区・緑区 新旧を交えた横浜を代表する住宅街の現状とは?
磯子区・金沢区 機械のように働かされたら海の公園で身も心も癒やされましょう
南区・港南区 開発と未開が入り混じる横浜のベッドタウンエリア
旭区・瀬谷区・泉区 古くなったら壊していくを今まさに実行中だ!
戸塚区・栄区 市内でも屈指のマイナーエリアそれでも山岳地帯も許容範囲
横プラを守るのはやっぱりハマっ子だ!
街の気になるスポット

著者紹介

小森 雅人 (コモリ マサト)  
1970年、埼玉県行田市生まれ。フリージャーナリスト。クレバーワークス代表
川野輪 真彦 (カワノワ マサヒコ)  
1976年、茨城県生まれ。編集プロダクションを経て、ライター兼エディターとして独立
藤江 孝次 (フジエ コウジ)  
編集兼ライター(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)