• 本

ゆりちかへ ママからの伝言

幻冬舎文庫 て−5−1

出版社名 幻冬舎
出版年月 2011年2月
ISBNコード 978-4-344-41637-6
4-344-41637-6
税込価格 494円
頁数・縦 154P 16cm

商品内容

要旨

待望の妊娠がわかった後に、晃子は脊髄悪性腫瘍と宣告される。治療か出産か。彼女が選んだのは、子供の命だった。無事女の子を出産するも病状は悪化。わずかに残された時間の中で自分にできることは何か。晃子は「いつか母として娘に伝えたいこと」を、未来に向けて綴り始める。友達、勉強、おしゃれ、恋…。母から娘への愛情溢れる感動の手記。

目次

ゆりちかへ(リョーニャのこと(パパのこと)
けんか
お友だち
子どものころ ほか)
晃子とレオニド出会いと別れ(晃子の生い立ち
レオニドの生い立ち
二人の出会い
晃子とレオニドの子ども時代 ほか)

著者紹介

テレニン 晃子 (テレニン アキコ)  
1972年2月6日、佐賀県唐津市に生まれる。大学より福岡県福岡市へ。福岡市内で就職。テレニン・レオニドと出会い、2002年4月1日に結婚。妊娠中の05年秋に、脊髄悪性腫瘍だとわかる。その後、06年2月6日に長女・柚莉亜が生まれる。育児をしながら闘病生活を送っていたが、08年2月25日逝去。享年三十六歳(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)