• 本

アイザック・スターン すばらしきかな、わがヴァイオリン人生

出版社名 清流出版
出版年月 2011年4月
ISBNコード 978-4-86029-352-9
4-86029-352-5
税込価格 4,180円
頁数・縦 420P 22cm

商品内容

要旨

天才少女五嶋みどりを、松葉杖の神童パールマンを見いだし、世界の小澤と親交を深め、危機のカーネギーホールを救った男、アイザック・スターン!その天才少年時代から華やかな全盛期、そして衰えを感じはじめた老年期までを赤裸々に語った魂の書。音楽ファンだけでなく、人間を愛するすべての人々に贈る渾身の1冊。

目次

ニューヨーク・デビュー―一九三七年(十七歳)
再チャレンジ―一九三九年(十九歳)
実社会大学―一九四〇年〜一九四四年(二十歳〜二十四歳)
慰問演奏旅行―一九四三年〜一九四五年(二十三歳〜二十五歳)
初レコーディング―一九四五年〜一九五三年(二十五歳〜三十三歳)
ヨーロッパ初演奏旅行―一九四八年〜一九四九年(二十八歳〜二十九歳)
ヒトラー支配と音楽―一九三三年(十三歳)
出会い―一九四九年(二十九歳)
イスラエルを訪れて―一九四九年(二十九歳)
第一回『プラード音楽祭』―一九五〇年(三十歳)〔ほか〕

著者紹介

スターン,アイザック (スターン,アイザック)   Stern,Isaac
20世紀屈指の名ヴァイオリニストであり、またその自由闊達で人間味あふれる性格から20世紀においてもっとも愛された音楽家の一人。1920年、ポーランド生まれ
ポトク,ハイム (ポトク,ハイム)   Potok,Chaim
1929年、ニューヨークで生まれる。ユダヤ教の指導者(ラビ)であり、作家である。1967年に出版した“The Chosen”がエドワード・ルイス・ワラント賞を受賞し、ベストセラーとなる。その後も“The Promise”や“The Gift of Asher Lev”など数々のベストセラーを生み出す。1999年には短編“Moon”でオー・ヘンリー賞を受ける。ペンシルベニアに住んでいたが、2002年に他界する
大森 洋子 (オオモリ ヨウコ)  
1947年、北海道函館市に生まれる。横浜市立大学外国語課程英文科卒業。出版社勤務を経て、フリーの翻訳家、執筆家となる。中心とするテーマは海と船であるが、翻訳する分野は多岐にわたる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)