• 本

M&Aそこが知りたい! プロが教える会社の上手な売り方失敗しない買い方

改訂新版

出版社名 アーク出版
出版年月 2011年4月
ISBNコード 978-4-86059-102-1
4-86059-102-X
税込価格 1,760円
頁数・縦 238P 21cm
シリーズ名 M&Aそこが知りたい!

商品内容

要旨

「自分の会社」いくらなら売りますか?売り手と買い手それぞれの立場から抱く疑問や不安に対し、経験豊富なプロが実務に沿った流れで懇切丁寧に応える。

目次

1 中堅・中小企業を取り巻くM&Aの現状(なぜ、いま中堅・中小企業にM&Aが必要なのか―後継者不在の解決策、既存事業の強化策として注目されている
「買いたい会社」と「売りたい会社」―どちらが多い?―圧倒的な売り手市場は今後も続く
M&Aは、どんなやり方(手法)で実施されるのか―中堅・中小企業では手続きが簡単で現金決済の株式譲渡が主流 ほか)
2 「イザ実践!」で判断に迷う疑問の解決策(決断する前に知っておきたいこと
仲介機関を選ぶ際に知っておきたいこと
最適な相手を探す方法 ほか)
3 一歩進んだM&Aの活用術(“現代版のれん分け”MBOを実施するには?―メリットは大きいが実現できるのは超優良企業に限られる
会社の成長をM&Aで意図する際のポイントは?―買収戦略は自社の業界特性をよく考える
買収した会社の幹部・社員の協力を得るには?―売り手・買い手双方からなる“統合チーム”を発足させる ほか)

著者紹介

木俣 貴光 (キマタ タカミツ)  
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社チーフコンサルタント千葉県出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、出光興産に入社。販売店の経営指導や本社経理部にて管理会計などを担当。その後、プライスウォーターハウスクーパースコンサルタントにて大手企業のグループ組織再編や経営統合に関するコンサルティングに従事。2003年7月より現職。専門は、M&A、グループ組織再編、経営戦略、コーポレートファイナンス。中小企業診断士。米国公認会計士試験合格(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)