• 本

名文を読みかえす 夏目漱石からプロジェクトXまで

出版社名 いそっぷ社
出版年月 2011年4月
ISBNコード 978-4-900963-51-1
4-900963-51-8
税込価格 1,760円
頁数・縦 207P 19cm

商品内容

要旨

川本三郎に「文尾のセオリー」を、川上弘美に「文章のリズム」を、三谷幸喜に「笑える文章の書き方」を。50の名文に学ぶ、新しい時代の“文章読本”。

目次

山下清に、いい文章とは何かを学ぶ
東海林さだおに、改行の必要性を学ぶ
川本三郎に、文尾のセオリーを学ぶ
プロジェクトXに、文尾のアンチセオリーを学ぶ
團伊玖磨に、会話の重要性を学ぶ
ビートたけしに、一人称の扱い方を学ぶ
川上弘美に、文章のリズムを学ぶ
池波正太郎に、短い文章の真髄を学ぶ
青木玉に、長い文章の真髄を学ぶ
三谷幸喜に、笑える文章の書き方を学ぶ〔ほか〕

著者紹介

馬場 啓一 (ババ ケイイチ)  
1948年、福岡県生まれ。早稲田大学法学部卒業。CMディレクターを経て文筆の道へ。ミステリ、ジャズ、映画、酒、ファッションと幅広いジャンルのエッセイを手がけるほか、小説も執筆。2002年から流通経済大学で「現代文章論」の講義を続けてきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)