• 本

商業簿記のエッセンス

出版社名 中央経済社
出版年月 2011年4月
ISBNコード 978-4-502-04110-5
4-502-04110-6
税込価格 3,300円
頁数・縦 259P 22cm

商品内容

要旨

はじめて簿記を学ぶために、財務諸表が完成するまでの簿記会計の一連の原理と技法を平易に解説したテキスト。内容は、取り組みやすいように、個人企業の商業簿記を対象としている。章ごとに、理解度を確認し、整理するための設問を用意した。最終章には、簿記の一連の手順の全体像がわかるように、演習問題を盛り込んでいる。

目次

簿記とは何か
複式簿記の原理
勘定
帳簿組織
有価証券
手形
商品勘定
減価償却
経過勘定
租税関係勘定の処理
伝票
決算予備手続
決算本手続

出版社
商品紹介

初めて簿記を学ぶ人を対象に、簿記の原理と技法を練習問題を交えて平易に解説したテキスト。

著者紹介

山本 誠 (ヤマモト マコト)  
早稲田大学大学院商学研究科博士後期課程修了。現在、大阪商業大学総合経営学部教授
谷岡 弘二 (タニオカ コウジ)  
大阪商業大学大学院地域政策学研究科博士後期課程修了。現在、大阪女子短期大学生活科学科教授
塩塚 武康 (シオツカ タケヤス)  
九州大学大学院経済学研究科博士後期課程修了。現在、大阪商業大学総合経営学部准教授
坂手 啓介 (サカテ ケイスケ)  
関西学院大学大学院商学研究科博士後期課程修了。現在、大阪商業大学総合経営学部准教授
和田 伸介 (ワダ シンスケ)  
九州大学大学院経済学府博士後期課程修了。現在、大阪商業大学総合経営学部准教授
矢部 孝太郎 (ヤベ コウタロウ)  
同志社大学大学院商学研究科博士課程後期修了。現在、大阪商業大学総合経営学部准教授
林 幸治 (ヤハシ コウジ)  
明治大学大学院経営学研究科博士課程後期修了。現在、大阪商業大学総合経営学部専任講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)