• 本

ブラームス「音楽の森」へ CD BOOK

出版社名 世界文化社
出版年月 2011年4月
ISBNコード 978-4-418-11221-0
4-418-11221-9
税込価格 2,310円
頁数・縦 112P 26cm

商品内容

要旨

ドイツ音楽の伝統を受け継ぐ「ロマン派最後の巨匠」ブラームス。そのクリエイション全容は、重厚で壮大な交響曲からソナタ形式のさまざまな器楽曲、「子守歌」で知られる歌曲など実に多彩です。大きな森のように深く、濃く…さまざまな楽器が豊かに響きあうブラームスの音楽世界。本書は、一見難解に思える音楽家ブラームス像を代表曲14作品から解き明かしブラームスに天啓を与えた街や自然、ゆかりの地のビジュアルを添えて少し贅沢な入門書としました。解説曲がCDに収められているので、すぐに理解を深め、楽しむことができます。

目次

音楽の森への道標 ブラームスの時代
19世紀に響きあう個性 ブラームスとドイツ・ロマン派
魂の邂逅と「新しい道」 ブラームスとシューマンとクララ
人生を刻んだ14の楽曲、ヨハネス・ブラームス物語
ブラームスと同時代を生きた巨匠たち
ブラームスを旅する―ゆかりの街・森と湖・お気に入りの散歩道

出版社
商品紹介

クラシック界の巨匠3Bの1人、ブラームスの代表的楽曲14曲のオリジナルCD付きビジュアル入門書。

著者紹介

堀内 みさ (ホリウチ ミサ)  
音楽エッセイスト、ライター。東京女子大学日本文学科卒。雑誌や書籍を中心に活動を展開。音楽誌では連載も担当。また、CDのライナーノーツなども手がける
堀内 昭彦 (ホリウチ アキヒコ)  
写真家。音楽関係の雑誌、書籍を中心に活躍中。ピアノ誌『月刊ショパン』や『PIANO STYLE』では連載なども担当。海外取材の一方、日本の伝統文化の撮影にも力を入れる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)