• 本

氷結鏡界のエデン 7

空白洗礼

富士見ファンタジア文庫 さ−2−2−7

出版社名 KADOKAWA(富士見書房)
出版年月 2011年6月
ISBNコード 978-4-8291-3651-5
4-8291-3651-0
税込価格 682円
頁数・縦 364P 15cm
シリーズ名 氷結鏡界のエデン

商品内容

要旨

「世界を構成する鍵。空白のこと、あなたの魔笛のこと、第七真音律のこと。全てを教えてあげる。望む事実も、望まない事実も」満面の笑みを浮かべ、空白は歌うようにシェルティスに告げた。「あなたには全てを知って―絶望して欲しいですからね」第三機関・異篇郷の拠点に潜入したシェルティスの前に、異篇卿・イグニドが現れる。空白の存在にふしぎな郷愁に襲われ、シェルティスは戸惑いを隠せないでいた。そして同じ頃。千年師・レオンの前には、“理想の敵”が立ちふさがる―。穢歌の庭に堕ちたシェルティスの“真実”が明かされ、“みえざるもの”の実在証明が求められる、重層世界ファンタジー。

著者紹介

細音 啓 (サザネ ケイ)  
『黄昏色の詠使い』にて第18回ファンタジア長編小説大賞佳作を受賞。同作でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)