• 本

鳥獣戯画 絵本画集

新・おはなし名画シリーズ 23

出版社名 博雅堂出版
出版年月 2011年5月
ISBNコード 978-4-938595-55-5
4-938595-55-9
税込価格 2,200円
頁数・縦 32P 34cm

出版社・メーカーコメント

今からおよそ900年まえに鳥羽僧正が描いたとされ 漫画のルーツともいわれる鳥獣戯画。 長さ10メートルもある絵巻に 兎、猿、蛙たちのいきいきと楽しい姿が描かれています。

著者紹介

辻 惟雄 (ツジ ノブオ)  
1932年生まれ、美術史家。東京大学文学部卒。東京大学教授、国際日本文化研究センター教授、多摩美術大学学長などをへて、現在MIHO MUSEUM館長。岩佐又兵衛、伊藤若冲、曽我蕭白ら、江戸時代の奇抜で個性的な画家に照明を当てる
西村 和子 (ニシムラ カズコ)  
1940年生まれ、早稲田大学理工学部卒。同大学大学院研究科修士課程修了(理学修士)。東京芸術大学美術学部中退。元川村学園女子大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)