• 本

吉田都 一瞬の永遠 英国ロイヤルバレエ・プリンシパルのすべて

出版社名 世界文化社
出版年月 2011年6月
ISBNコード 978-4-418-11502-0
4-418-11502-1
税込価格 1,728円
頁数・縦 111P 22cm

商品内容

要旨

世界的プリマの美しき一瞬を永遠にした篠山紀信の写真と吉田都の言葉で綴るフォト&エッセイ。

目次

1 信じる力
2 出会い
3 幸運
4 挫折
5 追究心、探求心

おすすめコメント

ここには、今までに見たことのない吉田 都が写っている!世界的プリマの美しき一瞬を永遠にした――。篠山紀信の写真と吉田 都の言葉で綴るフォト&エッセイ。

著者紹介

吉田 都 (ヨシダ ミヤコ)  
東京都生まれ。バレエダンサー。1983年にローザンヌ国際バレエコンクールで入賞。英国ロイヤルバレエスクールに留学後、サドラーズウェルズ・ロイヤルバレエ団に入団。1988年にプリンシパルに昇格し、1995年に英国ロイヤルバレエ団に移籍。2006年より日本に拠点を移す。英国ロイヤルバレエ団を2010年6月の日本公演を最後に退団。現在はフリーのダンサーとして活躍する傍ら、後進の育成にも努めている
篠山 紀信 (シノヤマ キシン)  
1940年東京都生まれ。写真家。日本大学芸術学部写真学科卒業。在学中より新進写真家として頭角を現し、第1回APA賞等数々の賞を受賞。広告制作会社「ライトパブリシティ」を経て、1968年よりフリー。山口百恵や宮沢りえ、ジョン・レノンとオノヨーコなど…その時代を代表する人物を撮り続け、「激写」や「シノラマ」「digi+KISHIN」など新しい表現方法と新技術でその時代を切り撮り、常に話題性のある作品を発表、写真表現に新風を送り込んでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)