• 本

言語機械の普遍幻想 西洋言語思想史における「言葉と事物」問題をめぐって

明治大学人文科学研究所叢書

出版社名 ひつじ書房
出版年月 2011年3月
ISBNコード 978-4-89476-553-5
4-89476-553-5
税込価格 10,584円
頁数・縦 247P 22cm

商品内容

目次

第1章 普遍文法は事物の秩序を映し出すか
第2章 言葉の事物論をめざして
第3章 粒子の時代の結合術―万有引力、観念連合、普遍記号学
第4章 言語機械の誕生―囲い込まれた言葉と事物
第5章 哲学言語の残照、追い続ける普遍
第6章 言語機械の理論幻想―クラテュロス問題は消えず

著者紹介

浜口 稔 (ハマグチ ミノル)  
1953年、沖縄県生まれ。1977年琉球大学法文学部卒業、1981年東京都立大学人文科学研究科修士課程修了。東京都立大学人文学部英文研究室助手を経て、明治大学理工学部教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)