• 本

太陽の坐る場所

文春文庫 つ18−1

出版社名 文藝春秋
出版年月 2011年6月
ISBNコード 978-4-16-781701-5
4-16-781701-2
税込価格 756円
頁数・縦 392P 16cm

e-honサイト上の「税込価格」の表示変更について

日時 表示価格
2019年9月27日(金)午前9:59まで 旧税率8%の税込価格
2019年9月27日(金)午前10:00〜 新税率10%の税込価格

サイト上の表示に関わらず、お受取・支払いが10月1日以降となる場合は、新税率10%が適用されます。 詳しくは、e-honの消費税率改定に伴う詳しいご案内をご覧ください。

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 緻密。計算された構成と名前のトリック。

    張り巡らされた伏線。本当によく計算されているなと感嘆。注意して読んでいたはずなのに途中で勘違いさせらていたことに気付く…里見紗江子、半田聡美、鈴原今日子、本間響子、浅井倫子…2人の「キョウコ」、2人の「サトミ」、リンちゃん、みっちゃん。女優の「キョウコ」は誰なのか?相手にどう呼ばれるかって様々で、そこをうまくついたトリックに思わず唸らせられる。学生時代から続く負の感情とそれに縛られている人達。人生だから色々ある。それを乗り越えたところに希望がある。

    (2011年6月13日)

商品内容

要旨

高校卒業から十年。元同級生たちの話題は、人気女優となったキョウコのこと。クラス会に欠席を続ける彼女を呼び出そうと、それぞれの思惑を胸に画策する男女たちだが、一人また一人と連絡を絶ってゆく。あの頃の出来事が原因なのか…?教室内の悪意や痛み、十年後の葛藤、挫折そして希望を鮮やかに描く。

おすすめコメント

高校卒業から10年。元同級生たちの話題は、人気女優となったキョウコのこと。クラス会に欠席を続ける彼女を呼び出そうと、それぞれの思惑を胸に画策する男女たちだが、1人また1人と連絡を絶ってゆく。あの頃の出来事が原因なのか……? 教室内の悪意や痛み、10年後の葛藤、挫折そして希望を鮮やかに描く。 解説・宮下奈都

著者紹介

辻村 深月 (ツジムラ ミズキ)  
1980年山梨県生まれ。2004年『冷たい校舎の時は止まる』で第31回メフィスト賞を受賞しデビュー。11年『ツナグ』で第32回吉川英治文学新人賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)