• 本

辺境・周縁のクラシック音楽 2

中・東欧篇

出版社名 青弓社
出版年月 2011年6月
ISBNコード 978-4-7872-7306-2
4-7872-7306-X
税込価格 2,200円
頁数・縦 166P 21cm
シリーズ名 辺境・周縁のクラシック音楽

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

有名なものだけがすべてではない!ポーランド、スロヴァキア、ルーマニア、ブルガリア、旧ユーゴスラヴィア、ギリシャ、アルバニア―。中・東欧諸国の作曲家と作品群を丹念に発掘し、その魅力にせまる。音楽体験の幅をさらに広げる第2弾。

目次

第1章 ポーランド
第2章 スロヴァキア、ルーマニア、ブルガリア(スロヴァキア
ルーマニア
ブルガリア)
第3章 旧ユーゴスラヴィア、ギリシャ、アルバニア(旧ユーゴスラヴィア
ギリシャ・アルバニア)

著者紹介

近藤 健児 (コンドウ ケンジ)  
1962年、愛知県生まれ。京都大学卒業、名古屋市立大学大学院修了、博士(経済学)。中京大学経済学部教授、国際経済学専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)