• 本

ハッブル宇宙望遠鏡がとらえた宇宙の不思議 おどろきの画像で宇宙のなぞにせまる

子供の科学★サイエンスブックス

出版社名 誠文堂新光社
出版年月 2011年6月
ISBNコード 978-4-416-21122-9
4-416-21122-8
税込価格 2,420円
頁数・縦 95P 24cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

1 ハッブル宇宙望遠鏡について
2 太陽系内の発見
3 太陽系外惑星の捜索
4 銀河系内のドラマ
5 銀河をくわしく調べる
6 宇宙の彼方とダークマター

出版社
商品紹介

地上約600kmの高さにあるハッブル宇宙望遠鏡がとらえた画像をもとに、最新の宇宙論について解説。

著者紹介

沼澤 茂美 (ヌマザワ シゲミ)  
新潟市のプラネタリウム館で4年間番組制作に従事したあと、1984年、日本プラネタリウムラボラトリーを設立。天文宇宙関連のイラスト、天体写真の仕事を中心に、内外の天文雑誌、書籍の執筆、NHK天文宇宙関連番組の制作・監修、撮影指導などを行う
脇屋 奈々代 (ワキヤ ナナヨ)  
京都産業大学理学部物理学科卒業後、水戸プリンス・プラネタリウム、新潟郵貯会館プラネタリウムに勤務。1985年、JPLに参入。プラネタリウムのシナリオ制作、天文雑誌や書籍の執筆、TV天文教育番組やビデオの監修、翻訳などを行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)