• 本

こんなに面白かった!「ニッポンの伝統芸能」 歌舞伎、能、茶の湯、俳句…

PHP文庫 さ33−3

出版社名 PHP研究所
出版年月 2011年7月
ISBNコード 978-4-569-67664-7
4-569-67664-2
税込価格 692円
頁数・縦 301P 15cm

商品内容

要旨

歌舞伎、能、茶の湯、俳句…海外で絶大な人気を誇る「ニッポンの伝統芸能」。しかし、当の日本人は「何が面白いのかわからない」という人がほとんど。そこで、「最低限これだけは知っておきたい」というポイントを厳選&明快解説。予備知識ゼロでも楽しく読める一冊。

目次

序章 なぜ今、「伝統芸能」なのか
第1章 人間関係を芸術化した「茶の湯」
第2章 役者の身体芸に酔う「歌舞伎」
第3章 夢幻の世界へと観る者を誘う「能」
第4章 「わざ・さび」は楽しい!「俳句」
第5章 日本人の「心の最大資産」である「禅」

著者紹介

齋藤 孝 (サイトウ タカシ)  
1960年、静岡県生まれ。東京大学法学部卒業。同大学大学院教育学研究科博士課程を経て、明治大学文学部教授。専門は教育学、身体論、コミュニケーション論。著書に『声を出して読みたい日本語』(草思社文庫、毎日出版文化賞特別賞受賞)、『身体感覚を取り戻す』(NHKブックス、新潮学芸賞受賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)