• 本

囚われた貴石

MIRA文庫 CD01−08

出版社名 ハーレクイン
出版年月 2011年7月
ISBNコード 978-4-596-91461-3
4-596-91461-3
税込価格 901円
頁数・縦 442P 15cm

商品内容

要旨

「君にはずっとこの屋敷にいてもらう」レミントンのその言葉に、エレノアは凍りついた。レミントンはエレノアの主人である女侯爵との縁談を金で買った、見目麗しくも冷酷な富豪。実はある事情から、エレノアは女侯爵になりすまして彼の屋敷に来ており、レミントンは将来の花嫁が偽者とは疑ってもいないらしい。正体を明かせぬまま囚われの身となったエレノアは、婚約者として舞踏会や公の場に伴われるようになる。そして戸惑う日々の中、やがてある事実に気づき愕然とした。彼に恋してしまったのだ―惹かれるべきでない人なのに。

著者紹介

ドット,クリスティーナ (ドット,クリスティーナ)   Dodd,Christina
著作豊富なベテラン作家で、アメリカロマンス作家協会RITA賞、ゴールデン・ハート賞など、数々の受賞歴を誇る。NYタイムズのベストセラーリストでも常連。計算しつくされた構成と斬新なストーリー展開で読者を魅了する、ヒストリカル・ロマンス界屈指の実力派
琴葉 かいら (コトハ カイラ)  
大阪大学文学研究科修士課程修了。大学院で英米文学を学んだあと、翻訳の道に入る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)