• 本

鋼殻のレギオス 18

クライング・オータム

富士見ファンタジア文庫 あ−1−1−18

出版社名 KADOKAWA(富士見書房)
出版年月 2011年8月
ISBNコード 978-4-8291-3667-6
4-8291-3667-7
税込価格 638円
頁数・縦 298P 15cm
シリーズ名 鋼殻のレギオス

商品内容

要旨

レイフォンは跳んだ。「わたしたちが最強だと、証明するのです」フェリの言葉が胸を熱くさせる。いつだってそうだ。その言葉で背を押してくれた。だから、跳べる。迷うことなく。ニーナの秘密。戦うべき敵の正体。謎を追い白炎都市メルニスクへ向かったレイフォンとフェリを待っていたのは、レヴァンティン。戦いの果てにレイフォンは遂に見つける。何の為に戦うのか、その理由を。一方、槍殻都市グレンダンには旅の一行の姿があった。「狙うは―天剣」。戦いは、いよいよ最終局面へ。

おすすめコメント

ニーナが隠す秘密を追い、2人きりで白炎都市メルニスクを目指すレイフォンとフェリ。しかし二人を待ち受けていたのは絶体絶命の危機! 同じ頃カリアンとハイアの姿は何故かグレンダンにあった――!

著者紹介

雨木 シュウスケ (アマギ シュウスケ)  
第15回ファンタジア長編小説大賞佳作「マテリアルナイト 少女は巨人と踊る」でデビュー。広島県在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)