• 本

禁秘

祥伝社文庫 か19−12

出版社名 祥伝社
出版年月 2011年7月
ISBNコード 978-4-396-33695-0
4-396-33695-0
税込価格 681円
頁数・縦 311P 16cm

商品内容

要旨

「“赤い玉”が出たら、男は力を失うしかないのか」三十九歳で性的不能になった伊原は、恋人那奈とともに回復を求めて彷徨う。男の悦楽のための土地、伊勢の女子島から、天岩戸伝説の残る高千穂、信州戸隠へと続く、農密で淫らな旅。そして“龍を宿した”女たちに出会い、伊原は回復の兆しを見せたのだったが…。欲望とエロスの根源を問う、愛のアドベンチャー新展開。

出版社・メーカーコメント

龍の女が誘う エロスの旅! 高千穂、そして信州戸隠へ、濃密で淫らな旅は続く!  「<赤い玉>が出たら、男は力を失うしかないのか」39歳で性的不能になった伊原は、恋人那奈とともに回復を求めて彷徨(さまよ)う。男の悦楽のための土地、伊勢の女子島(おなごじま)から、天岩戸(あまのいわと)伝説の残る高千穂、信州戸隠へと続く、濃密で淫らな旅。そして、“龍を宿した”女たちに出会い、伊原は回復の兆しを見せたのだったが……。欲望とエロスの根源を問う、愛のアドベンチャー新展開!

著者紹介

神崎 京介 (カンザキ キョウスケ)  
1959年静岡県で生まれ、96年、長編『無垢の狂気を喚び起こせ』でデビュー。『女薫の旅 空に立つ』で二〇巻を数える。“女薫の旅”シリーズは大ベストセラーとなった(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)