• 本

わたしたちが良い時をすごしていると 片桐ユズル詩集

出版社名 コールサック社
出版年月 2011年7月
ISBNコード 978-4-86435-028-0
4-86435-028-0
税込価格 2,200円
頁数・縦 127P 19cm

商品内容

目次

第1部 ばらっどひとつ、びらねるみっつ、そのたのみじかい詩、1969‐73(ふつうの女の子に
春になったなあだれかさんのおべんとばこ
いつも戸口までだったね
ことばはたねだ ほか)
第2部 ぬいぐるみの世界(ネコのおばあさん
イヌのおさむらいさんおにのむすめさん
きつねのおよめさん
からすのクローさん)
第3部 むかしの歌(たねのないリンゴをあげようか
ウィリー坊や
あなたの引き立て役
バラを集めよ
やなぎのこかげ ほか)
第4部 二つの世界(アイオワの春、1971
キットキットディズィにて
独標
月見草
To Ruth Benedict ほか)
第5部 無心と経験の歌(無心の歌
経験の歌)

著者紹介

片桐 ユズル (カタギリ ユズル)  
1931年、東京生まれ。早稲田大学卒。京都精華大学名誉教授として「英語」「意味論」などで知られている。日本へはじめてアレクサンダー・テクニークを導入したほか、バイオシンセシス、センサリー・アウェアネス、コンシャスタッチなどにも参加。ATI公認教師。京都・芦屋・大阪などでアレクサンダーのレッスンをしている。日本アレクサンダー・テクニーク協会(JATS)代表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)