• 本

灘中奇跡の国語教室 橋本武の超スロー・リーディング

中公新書ラクレ 394

出版社名 中央公論新社
出版年月 2011年8月
ISBNコード 978-4-12-150394-7
4-12-150394-5
税込価格 814円
頁数・縦 222P 18cm

商品内容

要旨

橋本武の伝説の授業は、中勘助『銀の匙』一冊を中学3年間かけて読み込む。遠藤周作、東大総長、多くの医師などを育て、灘校の「東大合格日本一」に貢献。教え子が教育の本質を問う。

目次

第1章 手作り教材にかけたある教師の思い
第2章 自由奔放な授業
第3章 「銀の匙研究ノート」から学んだこと
第4章 驚異の趣味人先生
第5章 橋本流文章鍛錬法
第6章 私の教育改革論
特別授業 人生を充実させる8つの学び

おすすめコメント

伝説の教師・橋本武。その授業は中学3年間をかけて中勘助の『銀の匙』一冊を深く読み込む。遠藤周作、東大総長、最高裁事務総長、数多くの医師らを育て、灘校の「東大合格率日本一」に貢献した。神奈川県知事の著者が恩師の授業を振り返り、教育の本質を問う。

著者紹介

黒岩 祐治 (クロイワ ユウジ)  
1954年生まれ。神戸市出身。神奈川県知事。灘中、灘高校出身。早稲田大学政治経済学部卒業後、1980年フジテレビジョン入社。報道局解説委員・『報道2001』キャスター、国際医療福祉大学客員教授などを経て2011年4月から現職。『FNNスーパータイム』のキャスター当時、救急医療に関するキャンペーンを展開し、救急救命士法が制定されるきっかけとなり、放送文化基金賞、民間放送連盟賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)