• 本

ブレイドライン アーシア剣聖記 5

角川文庫 角川スニーカー文庫 S604−35

出版社名 角川書店
出版年月 2011年9月
ISBNコード 978-4-04-460435-6
4-04-460435-5
税込価格 692円
頁数・縦 345P 15cm
シリーズ名 ブレイドライン

書店レビュー 総合おすすめ度: 全1件

  • 面白かった!
    ヒエンも大分成長しましたね。次巻で完結するのが勿体ない!
    何だかんだで一番活躍したのは、婆裟羅鬼なんじゃないかな?

    (2011年9月11日)

商品内容

要旨

妖しき妖精、豪快なる鬼神!ここはアーシア、人と精霊と鬼どもが相争う世界―。セラを人質に取られたヒエンは、妖精族から依頼された、危険な任務を引き受ける。それは皇帝の居城・神域から精霊樹の実を奪い、妖精の王国へと輸送するものだった!!近衛のみならず、追っ手に伝説的戦鬼・婆婆羅鬼まで加わり、ヒエンたちは任務を遂行できるのか!?風雲急を告げるアジアン・ソードオペラ第5巻、この太刀筋の煌めき、感じ取れ。

おすすめコメント

妖精族に連れ去られたセラ。彼女を人質に取られたヒエンは、妖精から依頼された、とてつもなく危険な任務を引き受ける。それは皇帝の居城・神域に潜入して精霊樹の実を奪い、妖精の王国へと輸送するものだった!!

著者紹介

水野 良 (ミズノ リョウ)  
作家。1963年、大阪府生まれ。立命館大学法学部卒。大学時代より、ファンタジー世界とゲームに没頭し、各誌にゲーム紹介等の執筆を始める。1988年『ロードス島戦記 灰色の魔女』でデビュー。以後のライトノベルに大きな影響を与える。小説、ゲームデザインと幅広い活動を展開し、『ロードス』シリーズ、『魔法戦士リウイ』シリーズなど著作多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)