• 本

大腸がんを治す本 最新 トップ専門医がわかりやすく解説

出版社名 法研
出版年月 2011年9月
ISBNコード 978-4-87954-819-1
4-87954-819-7
税込価格 1,620円
頁数・縦 175P 21cm

商品内容

要旨

トップ専門医がわかりやすく解説。最新の検査・診断・治療そして術後。図解・データが豊富でわかりやすい。

目次

プロローグ 大腸がんの基礎知識(大腸がんが増えている)
第1章 大腸がんを発見するための検査(大腸のしくみと機能
40歳を過ぎたら年に一度はがん検診を受けよう)
第2章 大腸がんの診断と病期の判定(大腸ポリープと大腸がん
大腸がんの2つの発生経路
大腸がんの危険因子とは
大腸がんの特徴
大腸がんと診断されたら
大腸がんの病期分類)
第3章 大腸がんの治療(内視鏡的治療
外科的切除術
結腸がんの手術の基本
直腸がんの手術の基本
補助療法で手術の効果を高める)
第4章 再発・転移の診断と治療(局所再発と遠隔転移
再発・転移がんを早期発見するために
再発・転移の治療
苦痛を軽減する目的で行われる緩和ケア)
第5章 快適な毎日のためのポイント(人工肛門(ストーマ)との付き合い方
ストーマでの日常生活
健康管理のカギは「食・運・休」)

出版社
商品紹介

大腸がんの最新の検査、診断、治療、そして手術後の生活についてトップ専門医がわかりやすく解説。

出版社・メーカーコメント

大腸のしくみと機能/大腸がんの診断と病気の判定/大腸がんの治療/再発・転移の診断と治療/快適な毎日のためのポイント

著者紹介

高橋 慶一 (タカハシ ケイイチ)  
がん・感染症センター都立駒込病院外科部長。昭和32年神奈川県生まれ。昭和59年山形大学医学部卒業。専門分野は大腸がんの外科治療、大腸がんの集学的治療、在宅治療など。大腸癌研究会幹事、日本外科学会指導医、日本消化器外科学会指導医・評議員、日本大腸肛門病学会指導医専門医・評議員、日本在宅医療学会理事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)