• 本

7歳から「辞書」を引いて頭をきたえる

新潮文庫 ふ−44−1

出版社名 新潮社
出版年月 2011年11月
ISBNコード 978-4-10-135841-3
4-10-135841-9
税込価格 572円
頁数・縦 269P 16cm

商品内容

要旨

用意するのは、総ルビ付きの学習辞書と付せんシール。そして、わからない言葉でなく、まずは知っている言葉を探して付せんを貼り付ける。それだけで、小学校一年生の子供たちが目を輝かせて学習に没頭し、読解力や自主性を身につけていく。十数年にわたる教育現場での実践から確立された、話題の「辞書引き学習」ブームはこの一冊から始まった。最新成果ももりこみ、待望の文庫化。

目次

「学力」が伸びる時期に、「子どもの才能」を引き出そう―はじめに
序章 これが小学一年生!?お父さん、お母さんから驚きの声が続出!
1章 「吸収力の高い時期」だから、急激に力がつく!―“学ぶきっかけ”をドンドン与えて伸ばす
2章 抜群の「学習態度」で「学ぶ習慣」がしっかり身につく!―とにかく「毎日五分」、辞書を引かせよう
3章 「語彙」が劇的に増え、「考える力」もきたえられる!―多様なテーマを与えて、考える練習をさせる
4章 この「学び方」で書く力、読む力、調べる力などがさらに伸びる!―複数の辞書・事典類を与えて、興味の幅を広げる
5章 やる気を引き出す「言葉のかけ方」&「学習環境づくり」―親子で一緒に学ぶ「良い習慣」
終章 「学ぶ楽しさ」をもっと子どもに伝えよう!

著者紹介

深谷 圭助 (フカヤ ケイスケ)  
1965(昭和40)年、愛知県生れ。愛知教育大学卒。名古屋大学大学院博士後期課程修了。公立小中学校教諭、立命館小学校校長を経て、中部大学准教授。1990年代から「辞書引き学習法」を開発・提唱し、自らすすんで学ぶ力の大切さを主張している。大人の学び方やグローバル社会における教育技術の共有化についても関心を広げている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)