• 本

建築・環境音響学

第3版

出版社名 共立出版
出版年月 2011年9月
ISBNコード 978-4-320-07707-2
4-320-07707-5
税込価格 3,996円
頁数・縦 257P 22cm
シリーズ名 建築・環境音響学

商品内容

目次

音波と聴覚の基礎
騒音・振動の測定と評価
室内音響
吸音と材料・構造
野外の騒音伝搬と防止
空気音の伝搬と防止
固体音と振動の防止
環境騒音振動の防止計画
室内音響計画
電気音響設備
補遺

出版社
商品紹介

建築学・環境工学関連の応用技術や測定技術の進展により変更となった規格・標準に即して内容を見直し、新たな章も加えて全面改訂。

著者紹介

前川 純一 (マエカワ ジュンイチ)  
1948年、京都大学工学部建築学科卒。1962、工学博士。1952、神戸大学講師、助教授を経て1963、教授。日本音響学会、日本騒音制御工学会、各副会長歴任。現在、神戸大学名誉教授、米国音響学会Fellow、国際学術誌“Applied Acoustics” Emeritus Editor
森本 政之 (モリモト マサユキ)  
1971年、神戸大学工学部建築学科卒。1983、工学博士。1977、神戸大学助手、助教授を経て1995、教授。日本音響学会会長、日本建築学会近畿支部長歴任。現在、神戸大学大学院工学研究科教授、米国音響学会Fellow、西太平洋音響学会議副議長
阪上 公博 (サカガミ キミヒロ)  
1987年、神戸大学工学部環境計画学科卒業、同大学院修士課程修了。1993、工学博士、1990年、神戸大学助手を経て、神戸大学大学院工学研究科准教授、日本音響学会、日本建築学会、日本騒音制御工学会、各正会員。国際学術誌“Applied Acoustics” Associate Editor(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)