• 本

文章は「書く前」に8割決まる

出版社名 サンマーク出版
出版年月 2011年9月
ISBNコード 978-4-7631-3180-5
4-7631-3180-X
税込価格 1,540円
頁数・縦 239P 19cm

商品内容

要旨

文章がうまいと言われる人たちが、ひそかに心がけていることとは?「文章のプロ」が伝授する実践文章論58のルール。

目次

1 まずは、伝える「難しさ」をしっかり認識する
2 自分の「お手本」を見つける
3 書く「目的」、読む「相手」をはっきりさせる
4 的を外さない「相場観」を磨く
5 伝えたいことを「整理」し、「構成」を考える
6 文章の「技術」は意識しない

著者紹介

上阪 徹 (ウエサカ トオル)  
1966年兵庫県生まれ。85年兵庫県立豊岡高校卒。89年早稲田大学商学部卒。アパレルメーカーのワールド、リクルート・グループなどを経て、95年よりフリーランスのライターとして活躍。経営、金融、ベンチャー、就職などをテーマに、雑誌や書籍などで幅広く執筆やインタビューを手がけている。広範囲に及ぶ取材相手は、軽く三〇〇〇人を超える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)