• 本

40代から上り調子になる人の77の習慣 脳の専門医が教える

出版社名 文藝春秋
出版年月 2011年9月
ISBNコード 978-4-16-374510-7
4-16-374510-6
税込価格 1,257円
頁数・縦 207P 19cm

商品内容

要旨

「年齢とともに、脳細胞は減るばかり」は間違い。いくつになっても、脳は成長するのです!これからの人生に差がつく、脳のメンテナンス法。

目次

プロローグ 40代からの脳はメンテナンスしだい(脳について知っておこう
脳の上向き度チェック―あなたの脳は大丈夫?)
40代から上り調子になる人の77の習慣(一日一杯の赤ワインを飲もう
ポケットに香りをしのばせよう
青魚を食べよう
『Google Earth』で旅をしよう
一日8000歩をめざそう
立体的な絵を描いてみよう
魚屋さんで楽しもう
いつもと逆回りで散歩しよう ほか)

出版社
商品紹介

40代から上り調子になる人と、老化の坂道を転げ落ちる人の違いは「脳にいい習慣」にあり。今日からできる脳を若くする77の方法。

著者紹介

霜田 里絵 (シモダ サトエ)  
医師・医学博士。順天堂大学卒業後、同大学病院の脳神経内科医局を経て、都内の病院勤務。2005年から、銀座内科・神経内科クリニック院長を務めるとともに、2011年には医療法人ブレイン・ヘルスを設立、理事長に就任。パーキンソン病、アルツハイマー病、脳血管障害、筋肉・脊髄疾患などが専門。日本神経学会専門医、日本内科学会認定医、日本抗加齢医学会専門医、アメリカ抗加齢医学会専門医(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)