• 本

夢行脚 俳人・諸九の恋

出版社名 中央公論新社
出版年月 2011年9月
ISBNコード 978-4-12-004279-9
4-12-004279-0
税込価格 1,620円
頁数・縦 285P 20cm

商品内容

要旨

たとえすべてを失っても「本当のわたくし」を探しにまいりたいのです。心通わぬ夫と婚家を捨てた庄屋の妻が、俳諧師・有井湖白と駆け落ちの末、単身、芭蕉の足跡を辿る。江戸中期、筑後国に実在した一途な女の物語。

出版社
商品紹介

故郷を捨て、家庭を捨て、師匠と駆け落ちの末、芭蕉の足跡を辿る……江戸中期に実在した女流俳人「諸九尼」の物語。著者初の長編小説。

著者紹介

浮穴 みみ (ウキアナ ミミ)  
1968年北海道旭川市生まれ。千葉大学文学部文学科仏文専攻卒業。2008年、「寿限無 幼童手跡指南・吉井数馬」で第30回小説推理新人賞受賞。09年、受賞作を収録した連作短篇集『吉井堂謎解き暦 姫の竹、月の草』でデビューする(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)