• 本

放浪の天才数学者エルデシュ

草思社文庫 ホ1−1

出版社名 草思社
出版年月 2011年10月
ISBNコード 978-4-7942-1854-4
4-7942-1854-0
税込価格 1,045円
頁数・縦 398P 図版16P 16cm

商品内容

要旨

鞄一つで世界中を放浪しながら1日19時間、数学の問題に没頭した天才数学者エルデシュ。83歳で死ぬまでに発表した論文は1500、有史以来どんな数学者よりもたくさんの問題を解き、しかもどれもが重要なものであったという。アインシュタインを感服させ、奇才ゲーデルを励ました数学界の伝説的人物エルデシュは、子供とコーヒーと、何よりも数学を愛した。やさしさと機知に富んだ天才のたぐいまれな生涯をたどる。

目次

0 二十五億歳の男
1 ザ・ブックからそのまま出てきたような
2 エプシの謎
e サムとジョーの問題
3 アインシュタイン対ドストエフスキー
π 最愛の可能性専門博士
4 限界の報復
5 「神が整数を創りたもうた」
6 はずれ
7 生存者たちのパーティ
∞ 「わしら数学者はみんなちょっとおかしいんだ」

著者紹介

ホフマン,ポール (ホフマン,ポール)   Hoffman,Paul
“Scientific American”誌の編集者を経て、“Encyclopedia Britannica”の発行者、および“Discover”誌の編集長を務める
平石 律子 (ヒライシ リツコ)  
東京生まれ。翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)