• 本

ちくわのわーさん

出版社名 ブロンズ新社
出版年月 2011年10月
ISBNコード 978-4-89309-528-2
4-89309-528-5
税込価格 1,078円
頁数・縦 1冊(ページ付なし) 19×23cm

書店レビュー 総合おすすめ度: 全2件

  • 躍動的なちくわ。 
    @八重洲ブックセンターブクブク交換

    ※「ブクブク交換」とは・・・
    決められたテーマに合った本を持参して、自己紹介をかねた本の紹介をした後は、本の交換をするという、いたってシンプルなコミュニケーション型ブックトークイベント。「ブクブク交換」公式サイト( http://bukubuku.net/ )

    (2013年7月25日)

  • ハマッた私が悪いのか?

    表紙を見たら絶対に開かざるおえないはずです。
    わーさんは現代の癒しです。
    まだまだ寒い日がありますが…寒い日に決して開かないで下さい。(笑い)
    わーさん!!!虜になってしまった私が悪いのです。
    わーさん!!!サイン下さい。(ひ)

    (2012年3月8日)

他の書店レビューを見る

商品内容

要旨

ちくわのわーさんはおひるねしたり、鯉のぼりになってみたり、巻きずしさんの服をきてみたり…ふしぎな世界のナンセンス・ユーモアえほん。

出版社
商品紹介

よむほどにくせになる、ナンセンス・ユーモアえほん。ふしぎな世界にみんなで大わらい。

おすすめコメント

【1】おもしろい(^▽^)【2】ちくわ/ナンセンス/丸/おでん【3】4才【4】7分【5】28ページ【6】185×230mm【7】ちくわのわーさんが口笛を吹いて歩いていると、やってきたのは…。なんでやねん!とツッコミ所がたくさんの絵本。ちくわのわーさんは、なぜか憎めない、脱力系キャラクターです。(読み聞かせにオススメ)

出版社・メーカーコメント

のんびり気のいい、ちくわのわーさん。どこかへ急いでいるようですが、あちらこちらへ寄り道ばかり。おひるねしたり、こいのぼりになってみたり、巻きずしさんの服を着てみたり......。わーさん、夕方までに無事目的地へたどりちけるのでしょうか。 読むほどにくせになる、ナンセンス・ユーモア絵本!