• 本

名獣医師の症例と治療指針 私は各疾患をこうして治療している 老齢疾患編 第一線のエキスパートが実際に治療にあたった約80症例と、各々の診断・治療法を書き下ろした獣医師のための実践本

出版社名 誠文堂新光社
出版年月 2011年10月
ISBNコード 978-4-416-71133-0
4-416-71133-6
税込価格 5,280円
頁数・縦 159P 26cm

商品内容

要旨

第一線のエキスパートが実際に治療にあたった約80症例と、各々の診断・治療法を書き下ろした獣医師のための実践本。

目次

第1章 循環器・呼吸器疾患
第2章 口腔・消化器・泌尿器・内分泌系疾患
第3章 脳・神経疾患
第4章 運動器・皮膚・眼・耳に関する疾患
第5章 腫瘍・ガン
第6章 その他の疾患
付録 ドイツ獣医療界における「自然療法」

出版社
商品紹介

現在も増加中の犬・猫の老齢疾患をテーマに、実際に治療した約80症例と、各々の診断・治療指針を掲載した獣医師のための専門書。

著者紹介

本好 茂一 (モトヨシ シゲカツ)  
日本獣医生命科学大学名誉教授・農学博士・獣医師。昭和4年生まれ。山口県立山口獣医畜産専門学校卒業。日本大学農学部卒業後、東京大学農学部研究生、東大農学部付属牧場助手、同大助教授を経て日本獣医畜産大学教授に就任。同大付属病院長、同大名誉教授となる。2005年4月、帝京科学大学教授に就任。日本ウマ科学会名誉会長。日本伝統獣医学会名誉会長。日本ペット栄養学会前会長。牛臨床寄生虫研究会会長。認定NPO RDAJapan元理事長
クレス 聖美 (クレス キヨミ)  
小動物病院Kleintierklinik Dr.Kress副院長。獣医師。東京都出身。北海道大学獣医学部を卒業後、1979年渡独。1982年、フランクフルト市の近郊ダルムシュタット市に、ドイツ人獣医師の夫Dr.Gerolf Kressとともに、小動物病院Kleintierklinik Dr.Kressを開業。ドイツヘッセン州の獣医法による、外国人獣医師就業許可も取得、臨床にあたる。現在では、獣医師7名を置く、ドイツでも有数の小動物総合病院の副院長として、一日平均80名の患畜をケアしている
西山 ゆう子 (ニシヤマ ユウコ)  
Village Veterinary Hospital院長。獣医師。北海道札幌市出身。北海道大学獣医学部獣医学科卒業。日本で臨床獣医師として勤務した後、1990年渡米。米国の獣医師ライセンス取得後、Wilshire Animal Hospital,VCA Petville Animal Hospital勤務を経て、ロサンゼルス郊外にVillage Veterinary Hospitalを設立。地域の日本人、日系人、米国人に、プライマリー獣医療を提供し、コミュニテイーに密着した質の高い診療体制は、コミュニテイーから高い信頼と評価を得ている
林 文明 (ハヤシ フミアキ)  
ノア動物病院院長。獣医師。1962年生まれ。東京都出身。1988年北里大学獣医学修士課程、同年獣医師国家試験に合格。2年間の研修を経て、山梨県甲府市城東に「林どうぶつ病院」を開院。その後甲府市伊勢に「林どうぶつ病院伊勢病院」を開院。(2001年4月にノア動物病院に統一)1998年アメリカ、コロラド州立大附属獣医学教育病院に留学。2000年東京都八王子市に「ノア動物病院」を開院(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)