• 本

あなたの都市に地震が来たらどうしますか? いざというときのための備えと工夫の「都市防災」。 45分でわかる!

MAGAZINE HOUSE 45 MINUTES SERIES #17

出版社名 マガジンハウス
出版年月 2011年10月
ISBNコード 978-4-8387-2346-1
4-8387-2346-6
税込価格 880円
頁数・縦 97P 21cm

商品内容

要旨

備えあれば憂いなし!日頃の意識と心構えが命を守る!いざというときのための備えと工夫の「都市防災」。

目次

1 都市防災とは何か?(3つの大震災の違い
東京を大地震が襲ったら? ほか)
2 帰宅困難に備えよう(都市災害ならではの問題「帰宅困難」
「帰宅困難者」を減らすには? ほか)
3 被災者にならないための備えと工夫(自宅の耐震化を進めておこう
家具の転倒防止対策もしっかりと! ほか)
4 こんな時はどう行動する?(地下にいて災害が起こったら?
エレベーターでの閉じ込め ほか)
5 日頃の意識と心構えが命を守る(火事場の“クソ知恵”は出せない!
地域の中に自分の家があるという意識を ほか)

著者紹介

中林 一樹 (ナカバヤシ イツキ)  
明治大学危機管理研究センター特任教授。首都大学東京名誉教授。工学博士。専門は都市防災学・都市計画学。1947年、福井県生れ。72年、東京都立大学大学院工学研究科建築学専攻修士課程修了、75年同博士課程退学。76年の酒田大火をきっかけに都市防災・復興研究を始める。首都大学東京都市環境学部・同大学院都市環境科学研究科教授、同研究科長を経て、2011年より現職。元中央防災会議専門委員、人と防災未来センター上級研究員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)