• 本

宇宙からきたかんづめ

出版社名 ゴブリン書房
出版年月 2011年11月
ISBNコード 978-4-902257-23-6
4-902257-23-8
税込価格 1,430円
頁数・縦 126P 21cm

執筆から50年!佐藤さとるさんの色あせないファンタジー世界。

  • SF童話
  • 短編集
  • 宇宙人

おつかいをたのまれた「ぼく」がスーパーで見つけたのはおしゃべりをする不思議なかんづめ。中にいたのはなんと宇宙人!地球探査の途中、このかんづめの中が休憩所になっているというのです…。50年前に書かれたとは思えない、全く古臭さを感じさせないSF童話集。一話一話が短く、内容もわかりやすいので、はじめてSFの世界に触れるお子さんにもおすすめです。

商品内容

要旨

ぼくがスーパーマーケットで出会ったのは、おしゃべりをする不思議な「かんづめ」。地球を調査するために、遠い宇宙からやってきたらしい。かんづめがぼくに話して聞かせてくれるのは、奇想天外なお話の数々―。だけど、かんづめの中は、いったいどうなっているんだろう…?ゆかいなSF童話。

著者紹介

佐藤 さとる (サトウ サトル)  
1928年、神奈川県生まれ。『だれも知らない小さな国』刊行以来、ファンタジー文学の第一人者として活躍。59年『だれも知らない小さな国』(講談社)で毎日出版文化賞、66年『おばあさんのひこうき』(小峰書店)で野間児童文芸賞、88年、一連の創作活動に対し巌谷小波文芸賞、2005年、第五四回神奈川文化賞、07年『本朝奇談 天狗童子』(あかね書房)で赤い鳥文学賞を受賞
岡本 順 (オカモト ジュン)  
1962年、愛知県生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)