• 本

世界軍歌全集 歌詞で読むナショナリズムとイデオロギーの時代

出版社名 社会評論社
出版年月 2011年12月
ISBNコード 978-4-7845-0968-3
4-7845-0968-2
税込価格 3,080円
頁数・縦 423P 21cm

商品内容

要旨

43ヵ国にわたる60政権、300曲の愛国歌・国民歌・戦時歌謡・闘争歌・革命歌・労働歌・郷土歌・宣伝歌。ミリタリー音楽大全。

目次

第1章 ナショナリズムの目覚め(フランス革命―ラ・マルセイエーズ
フランス革命―進発の歌 ほか)
第2章 国民国家の盛衰(英国―希望と栄光の国
英国―家の火を絶やさないで ほか)
第3章 イデオロギーの時代(ソヴィエト連邦―ポーリュシュカ・ポーレ
ソヴィエト連邦―コミンテルンの歌 ほか)
第4章 総力戦体制の完成(ドイツ―イギリス征討歌(水兵の歌)
ドイツ―英国を爆撃せよ! ほか)
第5章 多極化する世界(米国―陸軍は進んで行く
米国―朝鮮の勝利を神に感謝せん ほか)

著者紹介

辻田 真佐憲 (ツジタ マサノリ)  
1984年生まれ。慶應義塾大学文学部卒。中学生来、世界各国の軍歌の類を蒐集し続けている。ヒトラー関連本を渉猟するナチスマニアでもある。近代ナショナリズムが既往の歴史や価値観を恣意的に再編していく過程に関心を持つ。ウェブサイト「西洋軍歌蒐集館」を運営中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)