• 本

金沢の風習 復刻版

出版社名 北國新聞社
出版年月 2012年1月
ISBNコード 978-4-8330-1837-1
4-8330-1837-3
税込価格 1,362円
頁数・縦 253P 19cm

商品内容

要旨

「昭和の心」がここにある。忘れたくない、ふるさとの風景、ぬくもりに満ちた四季の50編。

目次

雪(加賀雑煮
初詣
七種粥 ほか)
花(ひな祭り
苗木市
彼岸 ほか)
月(とうきび市
南無とせ踊り
三光さん ほか)

著者紹介

井上 雪 (イノウエ ユキ)  
真宗大谷派光徳寺坊守。作家、俳人。昭和6(1931)年、金沢市生まれ。10代から句作を始め、俳誌「風」に入会後、中西舗土氏に師事し「雪垣」の編集人に就く。同48年北國新聞連載「働く北陸の女」で散文の本格的活動をスタートさせ、連載をまとめた「北陸に生きる女」が処女作。同56年「廓のおんな」で大宅壮一ノンフィクション賞佳作、平成3(1991)年、小説「紙の真鯉」で第19回泉鏡花記念金沢市民文学賞を受賞。同5年北國文化賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)