• 本

劇薬時評 テレビで読み解くニッポンの了見

出版社名 筑摩書房
出版年月 2012年1月
ISBNコード 978-4-480-86415-4
4-480-86415-6
税込価格 1,760円
頁数・縦 217P 19cm

商品内容

要旨

気骨のノンフィクション作家が時代を斬る!政治・芸能・事件、そして震災・原発事故後の状況まで、底がぬけたこの国の3年半とは。

目次

棒持つ人びと―二〇〇八年八月号
「ぶっ殺してやる」―二〇〇八年九月号
朝の「ばかダネ!」―二〇〇八年十月号
政界の御面相―二〇〇八年十一月号
場外“相撲”―二〇〇八年十二月号
負けるな、泰葉―二〇〇九年一月号
犯罪者断想―二〇〇九年二月号
自意識無用―二〇〇九年三月号
十勝のエリツィン―二〇〇九年四月号
ローカル局の頑張り―二〇〇九年五月号〔ほか〕

出版社
商品紹介

社会の劣化著しい日本。政権交代、沖縄基地問題、そして、大震災と原発事故。政治から芸能まで、時の人をメッタ斬りにした激辛時評。

著者紹介

佐野 眞一 (サノ シンイチ)  
1947年、東京生まれ。早稲田大学卒業後、出版社勤務を経てノンフィクション作家に。『旅する巨人』で大宅壮一ノンフィクション賞、『甘粕正彦 乱心の曠野』で講談社ノンフィクション賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)