• 本

海が燃えた日 究極のヨットレース、アメリカズカップに挑戦したニッポンチーム

出版社名 舵社
出版年月 2012年2月
ISBNコード 978-4-8072-1302-3
4-8072-1302-4
税込価格 2,160円
頁数・縦 228P 22cm

商品内容

目次

第1章 アメリカズカップとニッポンチャレンジ小史(アメリカズカップの起源
第1回ア杯レース
欧米と日本、当時の外洋航海事情 ほか)
第2章 ニッポンチャレンジはこう戦った(挑戦に至るまで
1992年、初めての挑戦
1995年、2度目の挑戦 ほか)
第3章 対談「なぜ挑戦しないのか!」(武村洋一
山崎達光)(楽しくないわけ、ないじゃないか
思い出に残ること
苦労が続いたスポンサー獲得 ほか)

著者紹介

武村 洋一 (タケムラ ヨウイチ)  
1933年、神奈川県横須賀市に生まれる。早稲田大学高等学院、早稲田大学ではヨット部。卒後、ヨット“サンバード”号のクルーとして外洋帆走にいそしむ。エスビー食品からニッポンチャレンジに出向し、3回のアメリカズカップ挑戦に参画。2001〜2008年、(財)日本セーリング連盟事務局長
山崎 達光 (ヤマザキ タツミツ)  
1934年、東京都に生まれる。早稲田大学ではヨット部。卒後、ヨット“サンバード”号のオーナーとして外洋帆走で活躍。1974〜1994年、日本外洋帆走協会理事。ニッポンチャレンジを組織して、1992、1995、2000年アメリカズカップに挑戦。3度の挑戦ともベスト4を獲得。2001〜2011年、(財)日本セーリング連盟会長、現名誉会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)