• 本

『マルタの鷹』講義

出版社名 研究社
出版年月 2012年3月
ISBNコード 978-4-327-37731-1
4-327-37731-7
税込価格 3,080円
頁数・縦 380P 20cm

商品内容

文学賞情報

2013年 第66回 日本推理作家協会賞受賞

要旨

なぜ『マルタの鷹』はハードボイルド小説の原点にして極北であるのか―ファム・ファタール、探偵小説史、戦争と死の消費、モダニスト・アンダーステートメント、偶然と不条理、アメリカ的イノセンス、都市と警察、ファルスといったキーワードを足がかりとして、不朽の名作に新たな光を当てる。『マルタの鷹』本文への詳細な語注を巻末に付す。

著者紹介

諏訪部 浩一 (スワベ コウイチ)  
1970年生まれ。上智大学卒業。東京大学大学院修士課程、ニューヨーク州立大学バッファロー校大学院博士課程修了(Ph.D.)。現在、東京大学文学部・大学院人文社会系研究科准教授。専攻はアメリカ文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)