• 本

言葉力が人を動かす 結果を出すリーダーの見方・考え方・話し方

出版社名 東洋経済新報社
出版年月 2012年3月
ISBNコード 978-4-492-53305-5
4-492-53305-2
税込価格 1,760円
頁数・縦 220P 20cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

コマツのV字回復を成し遂げ、『ハーバード・ビジネス・レビュー』誌で「在任中に実績をあげた実行力のあるCEO」の日本人最高位に評価された経営者が実践する、人の心を捉え行動を引き出すコミュニケーション術。

目次

第1章 コマツを甦らせた言葉力―「見る」「語る」「実行する」によるV字回復の軌跡
第2章 言葉の力はファクトで決まる―事実、全体、本質を「見る」ことがすべての出発点
第3章 リーダーの言葉力―この言葉、この伝え方が人と組織を動かす
第4章 リーダーの実行力―誠意がない言葉には人はついてこない
第5章 言葉のあふれる会社は強い―コマツのコミュニケーション革命
第6章 これから日本を背負って立つリーダーへ―グローバル時代に求められるリーダーの条件と助言

出版社
商品紹介

なぜ彼の言葉に誰もが耳を傾けるのか。なぜその言葉は人を動かすのか。コマツを建て直し、組織を変えた秘訣は「言葉力」にあった。

著者紹介

坂根 正弘 (サカネ マサヒロ)  
コマツ(株式会社小松製作所)取締役会長、日本経済団体連合会副会長。1941年生まれ。島根県出身。63年大阪市立大学工学部卒業後、コマツに入社し、粟津・大阪工場でブルドーザーの設計を行う。71年品質管理課、81年小松アメリカ・サービス部等の勤務を経て89年取締役。91年小松ドレッサーカンパニー(現コマツアメリカ)社長、94年常務取締役、97年専務取締役、99年代表取締役副社長、2001年代表取締役社長就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)