• 本

興奮する匂い食欲をそそる匂い 遺伝子が解き明かす匂いの最前線

知りたい!サイエンス 110

出版社名 技術評論社
出版年月 2012年4月
ISBNコード 978-4-7741-5013-0
4-7741-5013-4
税込価格 1,738円
頁数・縦 303P 19cm

商品内容

要旨

香水に「臭い」成分が入っていたり、麝香を化学的に作りだせたり、アーモンドの香りなのに「毒」だったり…、匂いはとっても複雑怪奇。そんな匂いの謎を遺伝子の力で解き明かす。太古の生物は匂えたのか?興奮する匂いは?味と匂いの関係は?…など匂いの不思議に迫る。

目次

第1章 匂いと嗅覚
第2章 匂いの化学
第3章 匂いを感じるしくみ
第4章 ゲノム
第5章 匂いの遺伝学
第6章 フェロモン
第7章 味覚

著者紹介

新村 芳人 (ニイムラ ヨシヒト)  
1971年東京生まれ。1999年東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程修了。理学博士。国立遺伝学研究所、ペンシルバニア州立大学研究員を経て、東京医科歯科大学難治疾患研究所准教授。専門は、分子進化学、比較ゲノム学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)