• 本

戦車と戦車戦 体験で綴る技術とメカと戦場の真相!

出版社名 光人社
出版年月 2012年4月
ISBNコード 978-4-7698-1516-7
4-7698-1516-6
税込価格 2,200円
頁数・縦 350P 19cm

商品内容

要旨

体験で綴る技術とメカと戦場の真相。戦車と自動車はどこが違うか。最良のエンジンは。真に強い戦車とはどんな戦車か…陸上戦闘の切り札・最強戦車の設計開発者や作戦当事者たちの赤裸々な証言による日本戦車隊の実力と編成装備の全貌。

目次

戦史をかざった日本戦車血戦録(島田豊作)
未だ書かれざる鋼鉄の機動部隊始末(水島竜太郎)
疾風挺進戦車隊マレー半島縦断記(寺本弘)
分捕りM3戦車ビルマ戦線での大暴れ(小田信次)
これだけは必要な強い戦車設計の条件(井上道雄)
戦車はこうすれば走る(「丸」編集部)
これが戦車の兵装のすべてだ(「丸」編集部)
日本の対戦車砲とはこんなものだ(沼口匡隆)
世界に誇る九七式戦車の特長と魅力(大高繁雄)
動く要塞幻の一〇〇トン戦車開発秘話(大高繁雄)〔ほか〕