• 本

東京右半分

出版社名 筑摩書房
出版年月 2012年3月
ISBNコード 978-4-480-87851-9
4-480-87851-3
税込価格 6,600円
頁数・縦 575P 22cm

商品内容

要旨

ふんどしパブに女装図書館、パンダの剥製に地元プロレスに、昭和キャバレーに健康ランドに極道ジャージにラブドール…85の物語と108のキャラクターでつづる、右曲がりの東京見聞録。

目次

1 ワイルドサイドを歩け
2 僕の歌は君の歌
3 ダンシング・クイーン
4 ニュー・キッド・イン・タウン
5 アフター・ミッドナイト
6 サタデイ・イン・ザ・パーク
7 ウィ・アー・ザ・チャンピオン
8 ステアウェイ・トゥ・ヘヴン
9 フール・オン・ザ・ヒル
10 スピリット・イン・ザ・ダーク
11 虹の彼方に

出版社
商品紹介

東京のクリエイティブなパワー・バランスは、確実に東側=右半分に移動しつつある。パワフルでフールでダークなスポットを巡り歩く。

著者紹介

都築 響一 (ツズキ キョウイチ)  
1956年東京生まれ。ポパイ、ブルータス誌の編集を経て、全102巻の現代美術全集『アート・ランダム』(京都書院)を刊行。以来現代美術、建築、写真、デザインなどの分野での執筆・編集活動を続けている。93年『TOKYO STYLE』刊行(京都書院、のちちくま文庫)。96年刊行の『ROADSIDE JAPAN 珍日本紀行』(アスペクト、のちちくま文庫)で、第23回木村伊兵衛賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)